バリアンズ

インドネシアの天然ノニ、無農薬・無添加のノニジュース・ノニ茶・ノニカプセルの製造・販売バリアンズ

お電話でのお問い合わせ またはこちらから
flash画像
お試しセット 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
     
ノニは、インドネシアのマラツカ諸島原産の薬用植物。
約6000年前から原インドネシア人はこのノニの果実、花、葉、幹皮、根皮を「神の恵み」の薬として愛用し、今にいたるまで「医者いらず」の万能薬として伝統的治療薬「ジャムウ」に引き継がれています。熱帯の強い紫外線を浴び、大気汚染や化学物質の暴露がない緑深く純自然な環境で育ったノニは、長い間人々に親しまれてきました。
ノニは非常に生命力が強く、成長が早い果実です。
7?8mmの種からわずか9ヵ月ほどで人間の背丈ほどに成長し、実をつけます。ひとつの枝に、花、実、熟した実が同時にできます。
年に4回以上実を収穫することができる
びっくりするほど!生命力が強い植物なのです。
特にインドネシア産のノニ果実(原種:メンクド・ベサール)は、他の産地のものと比べて果実がとても大きく、「Queen of Morinda」(ノニ果実の女王)と呼ばれています。
ノニは各種ビタミンをはじめミネラル、タンパク質など、なんと140種類以上もの豊富な栄養成分を含んでいます。 そのパワーが生命力を高め、健康と美容を助けるフルーツとして、今、世界中の注目を集めています。
ノニでも原産地や種類により違いはあります。下記の点をポイントにお選びください。